Season's color

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミナミモノ~伊豆の海~ 

1P8290270a.jpg
“ミナミモノ”といわれる台風とともに暖かい海から流れてくる魚。
伊豆では普段はあまり見られないので、見れると嬉しい子♪
メガネスズメダイの子だと思ったけど、もしかしたらオジロスズメダイの子かも!
まだ2cmくらいの大きさ。

1P8290249a.jpg
こっちは上の子より少し大きい子で、3cmくらい。
この子はメガメスズメダイの子。
かなりピンボケですが、ブルーがきれいなんですよ~!

コメント

わぁ。潜ってらしたんですね。
台風はこんな子たちを連れてきてくれるんですね。
”ミナミモノ”初めて知りました。
台風の後は楽しみなことがあるんですね。
2センチの大きさの魚を写真に撮るなんて、
波で揺れるしどこかへ泳いで行ってしまうしで、
とっても大変だと思います。
綺麗に撮れててすごいです~!

やんやん #- | URL | 2009/10/21 20:32 * edit *

こんばんは。
青いラインが光っているみたいに見えますね。
えらく派手ですが、きっと何か意味があるんでしょうね。
こういう期せずして北上してしまう魚は、冬を越せないと聞いたことがありますが、この方は大丈夫でしょうか。
最近陸上でもちょっと寒いと感じるようになってきました。
何とか頑張って生きて欲しいです。

ぷら #- | URL | 2009/10/21 23:38 * edit *

2cmの魚を。。。
凄いです!!
こんなにも美しい生き物がいるのですね!?
海の、自然の偉大さに、改めて驚愕します。
素敵なお写真をありがとうございます^^

はまぴー #- | URL | 2009/10/22 07:12 * edit *

やんやんさん

そうなんです~なので、台風の後はどんな子に会えるか楽しみです!
波で魚も自分も揺れるし、岩の間に隠れてしまったりもするので、大変です。
とにかく一枚でも撮れれば!とほんとに撮りまくります(笑)
お魚たちは、フラッシュパシャパシャたかれて、迷惑かもしれません。。。
でも珍しい子に会うと、撮らずにいられないんです~。

しい #- | URL | 2009/10/22 16:38 * edit *

ぷらさん

青いライン、何か意味あると思います。
黒い斑点にも、敵から目と思わせて、大きな魚と勘違いさせる、とかありますから。
お~ぷらさん、よくご存知ですね!
そうなんです、台風に乗って流れてくる子は冬を越せません。
なので、『死滅回遊魚』とも呼ばれます。
ただ、最近は温暖化で、たまーに冬を越してしまう子もいます。
私たちは「まだ見れる!」と嬉しくなりますが、温暖化はいいことではないんですよね。
海に潜っていると、自然や環境のことも考えさせられます。

しい #- | URL | 2009/10/22 16:42 * edit *

はまぴーさん

ありがとうございます♪
海の中には、かわいい鮮やかな魚も生き物もたくさんいます!
もちろん、おいしそ~な生き物もたくさんいます(^^)
植物もカラフルで、形が花が咲いたようなものもあります。
海は偉大ですよ~。とても癒されます。
なので、この海が生き生きと続くように、いろいろ考えさせられます。

しい #- | URL | 2009/10/22 16:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://20081210.blog97.fc2.com/tb.php/212-1321bbf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。