Season's color

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋にも秋を。 

1_DSC4710-1.jpg

そこはかとなく名前どおりの匂いが・・・というヘクソカズラですが、
かわいいので、少しだけ摘んで、部屋に飾りました。
葉をもんだりしてないからか、大丈夫です♪

秋は、こういう野の花が似合う気がします。

そうそう、帰化植物ってどんどん広がっていくので、強い植物だと思っていたんですが、
ヘクソカズラの花は、一日で散ってしまいました。
一日花なのかな?
水だけではつぼみも開かず、けっこう繊細な植物みたいです。

スポンサーサイト

秋空 


1_DSC4869-1.jpg

きもちのいい秋の空♪
明日からは下り坂だそう。
台風、あまり被害が出ないといいですね。

かわいいのに... 


1_DSC4684-1.jpg

こんなにかわいい小花なのに、
名前は『屁糞蔓』(ヘクソカズラ)。
かわいそうな名前ですよね。
茎や葉をもむと臭いから、ということでついた名前らしいです。
でも、そんなにすごい臭いはしませんでした。


1_DSC4697-1.jpg

ヘクソカズラの小さなお花畑♪

メタセコイアの路 


1_DSC4765-1.jpg

近くの公園にあるメタセコイアの路。
空気までグリーンに染まっているよう。
もう少ししたら、黄金色に染まります。

白玉きな粉♪ 


1_DSC1817-1.jpg

夏前のある日にいただいた、とってもおいしかった『白玉きな粉』。
黒蜜をかけていただきました♪


1_DSC1838-1.jpg

いただいたのは鎌倉の『無心庵』。
目の前を江ノ電が走る有名な甘味処です。


1_DSC1785-1.jpg

住宅街の中に古民家があります。


1_DSC1814-1.jpg

庭も緑がいっぱいで落ち着きます。
またぜひゆっくりしに行きたいなー。


1_DSC1807-1.jpg

蓮 ~Ⅴ~ 


1_DSC3877-1.jpg

たくさんの種類の蓮が咲いていましたが、
私のイメージする蓮といえば、こんな蓮です。


1_DSC4005-1.jpg

こちらは『行田蓮』。
原始的な蓮で、1400~3000年前の蓮だそうです。
蓮池に木道が設置されています。


1_DSC3926-1.jpg

『瑞光蓮』。
花弁が短く、とってもかわいらしい蓮です。


1_DSC3963-1.jpg


1_DSC4087-1.jpg

蓮 ~Ⅳ~ 


1_DSC3681-1.jpg

花托もきれい。
柔らかそうで、でも、しゃきしゃきもしてそう。


1_DSC3723-1.jpg

蓮の種類によって、花托の色も少しずつ違います。


1_DSC4037-1.jpg

すっごくきれいに種が並んで、こちらを見てくれています♪
こんなふうにきれ~いに並んでいる花托もあれば、自由きままに並んでる花托も。種類によるのかも?


1_DSC3943-1.jpg

蓮 ~Ⅲ~ 


1_DSC4026-1.jpg

珍しい蓮の水中花。
水面に写る姿も美しい~。


1_DSC3698-1.jpg

カマキリの赤ちゃん。
めいっぱい、手足を伸ばして移動していきました。


1_DSC3793-1.jpg

トンボの赤ちゃん。


1_DSC3980-1.jpg

ほんっとに暑い日で、この水滴でいいから、頭にかけたい~と思ってしまいました。


1_DSC4130-1.jpg

蓮池は全部で、この蓮池の4倍ぐらいの広さがあります。
歩くと触れてしまうくらい近くで咲いていて、花数も種類も多く、感動でした!


涼しい突風が吹いてきた~と思ったら、雷鳴が。
今日も激しい雷雨になりそうです。
この雨の後は、秋の空気になるそう。
夏もとうとう今日で終わりそうですね。

蓮 ~Ⅱ~ 


1_DSC3778-1.jpg

花の色と条線が美しい~。
なんともいえない優しい色ですよね。


1_DSC3803-1.jpg



1_DSC3831-1.jpg



1_DSC4119-1.jpg

蓮 ~Ⅰ~ 


1_DSC3906-1.jpg

朝陽に輝く『毎葉蓮』。


1_DSC3788-1.jpg

開花一日目の『一天四海』。


1_DSC3845-1.jpg

『天上蓮』。
こちらも開花一日目。


1_DSC3795-1.jpg

『原始蓮』だったと思います。
一番美しい二日目。
花姿といい、色といい、ほんっとにきれい。。。


1_DSC3930-1.jpg
『一天四海』の一日目と三日目。
花弁の縁に紅斑が入っているのがかわいらしい蓮。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。